時短便利

クリクラフィールフリー口コミ。浄水型からボトルに戻した理由

2022年6月4日

※当ページのリンクには広告が含まれています

我が家では、子供が産まれる前からクリクラを愛用しています。
子供が産まれてから、ウォーターサーバーを再検討して他社と比較検討しました。

元々クリクラの宅配水を利用していて、フィールフリーに一瞬乗り換えました。
そして結局宅配水に戻しました。

今回は、フィールフリーを解約した理由とクリクラを継続利用している理由についてお話しします。

カメリア

feel freeは便利だと思ったけど、衛生面に問題ありました。
小さい子供もいるので3ヶ月で解約しました。

クリクラ宅配水を一度辞めた理由

お水は美味しくて、安心できるRO水。
そこに満足はしていたのですが、2人目の出産を機に解約しました。

料金が高い

宅配水は、浄水型や水道直結型よりも料金がお高め。
2人の子育てでかかる今後のお金のことを考え、少しでも節約するため解約を検討。

ボトルが重い

クリクラの宅配水のボトルは12ℓと5.8ℓの2種類。
我が家は12ℓのボトルを使用。

ポイント

5.8ℓのボトルは回収がなく、自分でゴミの日に捨てる必要があります。

我が家は戸建でキッチンが2階。
毎回ボトルを玄関から2階へ運ぶ必要があります。

当時は2人目を妊娠中だったこともあり、無理はできません。
ですが、夫が動くのを待つより自分でやった方が早い。笑
妊娠中でも2階までなんとか運んでいました。

お腹が大きくなるとそうはいかないよね!

息子

だんだんと大変になってきたこともあり、産後を考えて解約。

ボトルの回収を出すのが面倒

私の住むエリアでは、2週間に1度クリクラの方がボトルの回収に来ます。


宅配水をお願いしていた当時は、まだ会社員として外に働きに出ていました。
長距離通勤で朝6時半には家を出ないといけなかったため、朝はバタバタ。

なるべく手間をなくしたいと思っていました。

乗り換えに悩んでいた矢先、クリクラの浄水型が発売

我が家が求めていたウォーターサーバーの条件は、次の2つ。

  • 水道直結型
  • 床置きできる大きさ
  • RO水

これを満たす商品は、他社商品でありました。
契約年数に縛りがあったり、違約金などもあったので諦めました。

カメリア

そんなある日。
クリクラから新製品発売のメールが。
浄水型のfeel free。

RO水ではないものの、宅配水のデメリットから早く解放されたかったので、速攻申し込み。

ボトルの容量は6ℓ。
早速設置してもらい、便利な日々がスタート。

したのも束の間。
feel freeには解決できない問題点がありました。

特に赤ちゃんがいる家庭は敏感な「衛生面」。
ちょっとゾッとすることがあったんだよ。

息子

クリクラfeel freeを解約した理由

ポイント

今回の問題は、全員が起きる問題ではないと思います。
我が家の配置場所の問題などもあるのか(?)、原因はわかりません。
あくまでご参考にご覧ください。

クリクラfeel freeは、ボトルに水道水を入れて浄水する形。
使用してしばらく経った頃、問題発生。

ボトル内部に汚れが

ある日、ボトル内部に薄い緑色の汚れがついていました。

カメリア

え、何!?カビ!?

急いで水筒用の柄が長いスポンジを使って、なんとか落としました。

担当の方へ相談したところ。
中に洗剤を入れて濯いでいるお客さんもいるということで、定期的に私も洗いました。

しばらく経ったある日。

また出てきました。緑の汚れ!!

洗ったとしても、中までスポンジが届かない。

ボトルの作りに不安が募る

他にも気になる点が。

ボトルの浄水部分。
なぜかすぐポロッと取れる。

カメリア

浄水部分もすぐ取れるし、このボトル変じゃない?

下の子もまだ生後1ヶ月だったので、どうしても気になった私は担当に連絡。
ボトルを交換していただきました。

交換してもまた汚れが

新しいボトルに交換してもらって、やっと綺麗に使える!

と思っていたのですが、やっぱりあの汚れが。

feel free、違約金かかってもいいから解約しよう。

そう決めた瞬間でした。

クリクラを辞めなかった理由

そんな思いをしたんですが、結果クリクラ自体は辞めずに使い続けています。

水道水にお金払うのが無駄に思えてきた

でもやっぱり価格も気になるので、他社の浄水型ウォーターサーバーも調べてみたんです。

一度は水道直結型に魅力を感じたのですが、最安でも約4,000円。

クリクラは1本約1,500円。

飲む本数によっては高くつきます。
でも、今回の経験で思いました。

もし高くなったとしても安全第一。

水道水に4,000円払っていると考えると、クリクラのRO水にお金を払う方がコスパが良いと個人的に納得しました。

純水に近いお水がよかった!

ウォーターサーバーって今は本当に色々な種類がありますよね。
特に赤ちゃん用となると何を基準に選べば良いか悩みます。

継続するのでもちろん価格も重視しましたが、私が重視したのはお水の種類。
赤ちゃんなので、特に安心して飲めるお水が良い。

ウォーターサーバーには大きく分けて2種類のお水がありました。

  1. RO水(クリクラはこっち)
  2. 天然水
それぞれの特徴

RO水

「逆浸透膜(RO膜)」という1000万分の1ミリレベルの超微細なフィルターでろ過したお水。高精度のろ過を行うため、純水に近いお水。

天然水

地下水や伏流水などをくみ上げ、殺菌処理などを行ったお水。殺菌や異物除去をする以外は天然水本来の成分が生かされている。
赤ちゃん用のお水で市販されているものって、「純水」と書かれているものが多いですよね?
それを思い出した私は、天然水ではなく、RO水のウォーターサーバーが赤ちゃんにとっては良いのではないかと考えました💡
RO水のウォーターサーバーを検索すると、当時の選択肢は2つ。(今でもRO水のウォーターサーバーって少ないんですよね💦)

クリクラ or アクアクララ

次に重要なのは価格だったので、比較検討した結果、クリクラを継続することにしました。

11年連続「お客様満足度No.1」 「たまひよ赤ちゃんグッズ大賞2020」
\今なら!クリクラボトル1本無料お試しキャンペーン実施中!/


おすすめグッズ

子連れ宿泊先を検索

  • この記事を書いた人

カメリア

姉弟年子育児中の30代主婦。 「忙しい年子育児でも幸せ時間は増やせる!」ことをテーマに、年子育児のあれこれを発信。 1歳3ヶ月差の姉弟年子のママ|時短効率重視|自分時間の作り方を常に考え中

-時短便利
-