年子育児

理想のお布団サークルを作ろう。ぴったりサイズのベビーサークルとお布団サイズ

2021年11月1日

我が子の寝床は、これまで色々なベッドを使ってきました。
一番お世話になった寝床は、手作りお布団サークルです。
(ベビーサークルの大きさにぴったりのお布団を敷いています)

セルフねんねの習得には、まずは赤ちゃんが1人で寝られる安全な寝床が必要だそうです!

今回は、理想のお布団サークルが見つからない人へおすすめ。
ぴったりサイズのサークルやお布団をご紹介します。

この記事の内容

  • お布団サイズとピッタリのサークル
  • 我が子の寝床について

お布団サークルに必要なもの

我が家で使用しているお布団とサークルのサイズは「120×120」。
6畳の寝室で使用しています。

生後4ヶ月のサイズ感

120×120サイズ

我が家が購入したマットレス。

120サイズのマットレスってなかなか売ってないです。
そして、それに合うシーツも探すのが大変。
私が購入したのは「6歳までの寝具図鑑 こどものふとん」というお店です。
他にも同じような商品があるようですが、マットレス以外のカバーなどの付属品が充実しているのは購入店舗だけでした。
マットレス以外にも防水シーツやカバーの取り扱いがあります。

サークルは、メッシュタイプやプラスチックタイプがありました。

90×180サイズ

90×180サイズは、ジュニア布団のサイズとほぼ同じです。
(ジュニア布団は90×185サイズ)

ジュニア布団に合うサークルのサイズもありましたよ。


70×120サイズ

一般的なベビー布団のサイズです。
このサイズに合うサークルもありました!

色んなサイズの布団に合わせてサークルがありました。
ぜひ理想のお布団サークルを作ってみてくださいね。

参考:我が子の寝床変遷

寝床の変化について、月齢別でご紹介します。

〜生後1ヶ月

里帰り出産のため、今後も自宅で使えるように持ち運びができるタイプを購入しました。購入したのはファルスカのコンパクトベッドです。

1ヶ月以降は、写真を撮るときに使ってました

里帰り中、実家では昼寝も夜寝も基本こちらのベッドに寝かせていました。
春夏仕様だったので、この上にバスタオルを敷いて使うことが多かったです。

生後1ヶ月〜生後2ヶ月半

自宅は床がフローリングで、椅子生活がメインのため高さがあるベッドに切り替えました。
キャスター付きの折りたたみベビーベッドを使用しました。


生後2ヶ月半ごろまで昼寝も夜寝も使っていたのですが、寝相問題が。

毎朝5時ごろにキャーキャー聞こえると思ってお部屋に入ると、こうなっているのです。
横向きになって、横のメッシュ部分に頭と足がはまって身動きが取れなくなっている・・

これが何度か続いて、わざわざ起こされて直しに行くのに疲れたので、卒業しました!

生後2ヶ月半〜生後4ヶ月

この時期は、昼寝と夜寝で寝床を分けていました。

生後2ヶ月半〜3ヶ月のお昼寝は抱っこではなくベッドに置いて寝かせました。

購入したものはオートスイングタイプのもので、自動でスイング&音楽が流れるタイプです。
スイングも音楽も、ON /OFF切替ができ、それぞれ揺れ幅・音の大きさが4段階あります(どちらも15分で自動停止します)。

ネムリラは現在は離乳食時のハイローチェアとして使っています。リクライニングも5段階あり、ベッド→ハイローチェアとして長く使えるので便利です^^

そして、夜寝はというと・・

はい、こちらのファルスカのコンパクトベッドに戻りました。

写真でもわかる通り、我が子はどうやら横向きになるのが好きみたいなんです。
頭あたってるのですが、折りたたみベビーベッドよりクッション性があるからか起きませんでした。

旅行の時にしか使えないかな〜と思っていたので、ファルスカのベッドが活躍してよかったです^^

しばらくはこのスタイルで安定したのですが・・・

4ヶ月でついに、卒業することになりました。

卒業のきっかけ、それは、

そう、寝返りです。

これくらいはみ出すくらいならまだいいのですが、夜中にこのベッドから脱出して、フローリングの上にうつ伏せ・・

なんとか長く使おうと思っていたのですが、我が子は限界を迎えたため、新しい寝床を作ることを計画しました。

寝返りを機にお布団サークルを作った

寝相が悪いけど、寝返りや寝返り返りが自由にできる広さのベッドがいい!
と思っていました。

大体のベビーベッドやベビー布団って横幅70cmのものが多いんです。

また頭引っかかる・・
ベッドだと足が柵の隙間に入りそう・・

う〜ん、納得のいく大きさがないなあ。

じゃあ、作ろうかな!ってなったんです笑

私シンデレラフィットが好きで。
囲う部分と布団部分がフィットするサイズがどうしても良かったんです!

探して探して探した結果、マットレスとサークルがピッタリのものがありました!!

いろんな人のブログも参考にしましたが、なかなか見つかりませんでした。

気合いでなんとか見つけたベストな寝床です。笑

同じような形で寝床を作った情報に出会えなかったので、どなたかの参考になれば嬉しいです!

(実は、この経験がブログを始めたきっかけの1つです!)

寝返り後の寝床

生後4ヶ月に寝返りをしたので、それ以降はこの寝床です。

120×120のサイズのマットレスとベビーサークルを組み合わせました。

安全なぴったりのお布団サークルを作ろう

サークルとマットレスで作った寝床で赤ちゃんの成長に合わせた、オリジナルの寝床を作ろうと思っている方の参考になれば嬉しいです!

おすすめグッズ

子連れ宿泊先を検索

  • この記事を書いた人

Camellia

2,0歳の姉弟年子育児中の30代主婦。 「忙しい年子育児でも幸せ時間は増やせる!」ことをテーマに、年子育児のあれこれを発信。 会社員→在宅フリーランス|結婚で移住→車社会の関東在住|1歳3ヶ月差の姉弟年子のママ|短効率重視|自分時間の作り方を常に考え中

-年子育児
-,